コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

~乳歯の虫歯が及ぼす影響~

2019年10月4日

「どうせ生え変わるから」と乳歯の虫歯をそのままにしていませんか?

実は、永久歯の発育にも大きな影響をおよぼします。

 

✳︎乳歯が虫歯になると

食べ物がしっかり噛めなくなり偏食になることがあります。

また、前歯がなくなったりするとうまく発音が出来ません。

さらに気をつけなくてはならないのは、永久歯の歯並びや歯質にも

影響を与えることです。

 

歯並び

  乳歯のすぐ下では永久歯が育っています。永久歯が成長すると乳歯の根は徐々に吸収されて短くなり、正しく生える場所に永久歯を導きます。もし早い時期に乳歯が無くなってしまうと隣の乳歯がすき間に寄ってきて永久歯は正しい場所に出ることができず歯並びに影響してしまうこともあります。

 

永久歯の色や質

  ひどい虫歯になって、乳歯の根の周りに膿がたまると、永久歯のいろが部分的にくすんだり質の弱い歯になってしまうことがあります。

 

虫歯予防とお口の健康のために定期的健診をお勧めします。

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
無料ダイヤル
無料相談・お問合せ

フリーコール 00-777-888-50

受付時間:9:30~18:00

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る