コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

シーラントで虫歯予防

2018年6月22日

こんにちは!今井歯科クリニック 歯科衛生士の八木です。

皆さんシーラントって知っていますか?
今日はよく質問いただく「シーラント」について紹介します。

シーラントとは奥歯の溝をレジンと呼ばれるプラスチックの樹脂で埋める方法です。

生えて間もない歯はまだ十分に硬くなく、歯の表面の溝が深いというのが特徴です。
溝の部分には汚れが溜まりやすく、歯ブラシの毛先が届きません。
その為、虫歯になる可能性が高いんです!

なので、虫歯の危険性のある溝を、虫歯になる前にあらかじめ
シーラントというプラスチック(レジン)で埋める事によって
虫歯予防になります。

1度のシーラントで2~3年は状態を保つことができます。

とても簡単な処置で、歯を削る必要もなく、痛みもないので
今井歯科ではお子様の虫歯予防にオススメしています!

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
無料相談・お問合せ

フリーコール 00-777-888-50

無料ダイヤル 受付時間:9:30~18:00

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る