コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

★歯ブラシの選び方★

2019年4月5日

 


歯ブラシが古くなってきたら、新しいものに替えましょう。

歯ブラシの毛先がはみだすようになったら、交換時期です。1ヶ月に1回交換するのがいいでしょう。
毛先がよれていると、汚れにうまく当たらないばかりか、歯肉を傷つけてしまいます。

今回はお子様の歯ブラシの選び方!

①毛は…平らなものが歯面にしっかり当たります。

②毛先は…ラウンドカットのものを!歯肉を傷つけない処理がされています。

③ヘッドの長さは…お子様の歯2本分の長さが目安。

④柄は…まっすぐなものを!

⑤固さは…「ふつう」
お子様用には「かたい」と歯茎を傷つけてしまうことがあります。「やわらかい」と汚れを落としにくいです。

新しい歯ブラシで、お口もスッキリ、爽やかに!

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
無料相談・お問合せ

フリーコール 00-777-888-50

無料ダイヤル 受付時間:9:30~18:00

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る