スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » お子様への虫歯予防ワンポイントアドバイス!

お子様への虫歯予防ワンポイントアドバイス!

[2016年7月8日]

CIMG6746

こんにちは!7月に入り暑さが厳しくなりましたね( >__< )お元気でしょうか?

今井歯科に通っていただいているお子様には治療のためだけでなく、むし歯予防に来ていただいているお子様も多くいます。

 

連れて来て下さるお母さんからはよく「ちゃんと歯ブラシができているかわからない・・・」「どうやって仕上げ磨きをやるのがいいのかわからない」という質問を頂きます。そこで、いつもスタッフがさせて頂くワンポイントアドバイス!

 

0歳~3歳

☆まず乳歯が生えてきたら、歯ブラシを口の中に入れることに慣れさせましょう。
3歳位までは自分ではみがけないので、ひざの上に子供を乗せるなどしてみがいてあげると良いと思います^^
あとこの頃に、甘いものを好きにさせないよう注意するのも大切です!

 

3歳~6歳

☆この頃は乳歯の奥歯のかみ合う面や、歯と歯の間にむし歯ができやすくなります。
自分でちゃんと歯ブラシが持てるよう指導してあげて、必ず保護者の方が仕上げ磨きをしてください。また、この時期は1日の中で歯磨きをする時間を理解させる年代でもあります。

6歳になると初めての永久歯が生えてきます…!

永久歯の磨き方は大人の方も同じなので、参考にしてみてください^^
☆生えたての頃は乳歯に隠れて歯ブラシが届きにくいので、口を横に広げるようにして、横から入れるとみがきやすいです。
歯の高さがそろったら、歯ブラシを横にして毛先を歯の横に当ててみがきます。
内側、外側、噛む面も毛先を歯にのせてみがきましょう!
 
 
CIMG6763
子供のうちからブラッシング法をマスターして、むし歯を予防しましょう!
気になることがありましたらお気軽にスタッフまで!

カテゴリ:[スタッフブログ]

無料相談・お問合せはこちらから

診療時間
9:30~13:00
14:00~18:00

※時間予約制となっております。

※水曜日・土曜日はお問い合わせください。